周辺施設・観光

最寄りの施設

ATM 岩手銀行野田支店(道の駅より徒歩7分・車で1分)
野田村役場1階(道の駅より徒歩7分・車で1分)
野田郵便局(道の駅より徒歩6分・車で1分)
ガソリンスタンド 出光 野田村漁業協組GS(道の駅より久慈市方面へ徒歩5分・車で1分)
ENEOS 野田SS / (有)大沢石油(道の駅より徒歩2分・車で1分)
コンビニ  ローソン久慈野田店
(道の駅より久慈市方面へ徒歩5分・車で1分)
スーパー マルサ嵯峨商店・お魚センター(道の駅向かい)
マミーストアー(道の駅より徒歩3分・車で1分)
宿泊施設 国民宿舎えぼし荘(玉川) 0194-78-2225
小野旅館(下安家) 0194-78-2507
苫屋(日形井) 電話はありません。岩手県九戸郡野田村大字野田5-22
日帰り入浴施設 国民宿舎えぼし荘
※村営バスの運行がございます。

おすすめ観光名所

十府ヶ浦海岸

野田村十府ヶ浦海岸淡い紫色の“小豆砂”がゆるやかな弧を描いて続く十府ヶ浦海岸。風光明媚なその景観は、古くから十府の浦、十府の菅薦として歌枕に多く登場し、名勝の地となっていました。
(道の駅から車で約2分)

マリンローズパーク野田玉川(野田玉川鉱山)

マリンローズ日本で唯一野田村でしかとれない貴重な石『バラ輝石』(ロードナイト)。マリンローズパーク野田玉川では、これが採掘される野田玉川鉱山の一部を観光用坑道として公開しています。
コースの後半は地下宝石博物館となっており、こちらは世界の様々な宝石の原石を展示。売店ではマリンローズを始めパワーストーンなども販売。

●電話:0194-78-2138
●料金:大人700円 /  中高生500円 / 小学生400円
●営業時間:午前9:00~午後5:00
●定休日:毎週火曜日、11月~4月下旬(冬季休業)
●アクセス:道の駅から車で約10分

アジア民族造形館

アジア民族造形館野田村の中心部から西へ6キロ、昔ながらの曲り家が点在する日形井地区にあり、この地区に残されていた築200年の南部曲がり家を利用し、アジア各地の民俗資料を展示しています。アジア各国の民族衣装の試着コーナーもあります。

●電話:0194-78-3252
●営業時間:午前9:00~午後5:00
●定休日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日休館)【冬季休館 12月31日~3月31日】
●入館料:大人300円/高・大学生200円/小・中学生100円
●アクセス:道の駅から車で約15分

野田村観光協会野田村の観光・宿泊・お土産情報等はこちら!

 

近隣市町村

 
 
 

久慈琥珀博物館

久慈は日本で唯一の琥珀の産地。博物館では、資料や琥珀の装飾品のほか、虫入りの琥珀も見ることができる。
●利用時間     9:00~16:30(閉館17:00)
●休館日 12/29~1/1、2/25~2/末日
●入場料金     高校生以上500円、小中学生200円 *20名以上の団体/高校生以上400円、小中学生150円
●電話番号     0194-59-3831

龍泉洞(岩泉町)

国の天然記念物、また日本三大鍾乳洞のひとつ「龍泉洞」。吸い込まれそうな青く透き通る湖の美しさにうっとり。
●電話:0194-22-2566(岩泉龍泉洞事務所)
●営業時間:[5月〜9月]8:30〜18:00、[10月〜4月]8:30〜17:00、年中無休
●入場料:大人・高校生1,000円、小・中学生500円

北山崎(田野畑村)

高さ200mの大断崖が約8kmに渡り連なる「北山崎」は、日本の海岸風景の中で最も迫力のある海岸美を誇り、(財)日本交通公社のおこなった観光資源評価海岸の部では国内で唯一最高評価の「特A級」に認定された名実ともに日本一の海岸美。

小袖海岸と北限の海女

「小袖の海女」でも有名な小袖の海岸は、断崖と赤銅色の岩礁の海岸。「つりがね洞」や「かぶと岩」など奇岩も多く、見事な景色で訪れた人を楽しませる。
●連絡先名     久慈市産業部商工観光課
●電話番号     0194-52-2111